トラックアート

トラックアートとは

コンテナ部のペイント塗装や、マーカーランプやアンドンといった電飾装備、ステンレス製のウロコ模様や鏡面・クロムメッキを施されたエアロ部品などを用いて外装を美麗に飾ったトラックの総称です。昔は、デコレーショントラック(通称:デコトラ)とも呼ばれておりました。
 
その中でも当社は、ウロコ模様と呼ばれるスピン仕上げをステンレス板に施し、アートトラックの観音扉やエアロ周り、バイザーや工具箱にいたるまで使用されている素材を提供しております。
研磨加工メーカーとして30年以上ウロコ研磨を製作してきた実績と共に、本ページでは長年培ってきた技術を使った、多彩なウロコ研磨をご紹介いたします。
 
下記のサイズや模様は、それぞれのお客様に合わせてご提案が可能となります。
当社へのお引き取りが可能な場合は、1枚からでもご対応致します。
ページ下にございます「お問い合わせフォーム」よりお気軽にご相談ください。

ウロコ研磨とは

ウロコ模様
ウロコ研磨
 
整列したスピン加工の組み合わせによって構成されており、板全体で見ると、まるで魚のウロコのように見えることから「ウロコ」と呼ばれる研磨加工です。
ステンレス材を用いることが多く、見る角度によって光の方向性が変わる為、ギラギラした質感が魅力的なデザインです。
スピン加工としては、根強いファンを持つ代表的な仕上げ加工であり、トラックの内外装や、テーブルなどに使われることが多く、小さいφでは自動車の内装などに使用されております。

ウロコのサイズ展開

ウロコ標準(50φ)
ウロコ標準(50φ)
スモールウロコ(Φ40)
スモールウロコ(40φ)
デカウロコ(Φ60)
 デカウロコ(60φ)
ドデカウロコ(80φ)
ドデカウロコ(80φ)
弊社では、通常の50φサイズのウロコだけでなく様々なサイズ展開が可能です。
上記サイズ以外でご要望の方はお問合せください。

ウロコの種類

ウロコ
 ウロコ
魚のウロコに似せた柄で
一般的にウロコと呼ばれる柄
扇ウロコ
 扇ウロコ
スピンの中心が隠れて
扇のように見えるウロコ
ヒノウロコ
ヒノウロコ
縦横に重なるウロコ
竜ウロコ
竜ウロコ
通常のウロコより凹凸感があり
竜の背中に模したウロコ
竜線ウロコ
 竜線ウロコ
竜ウロコを線状に
施したウロコ
ぼかしウロコ
ぼかしウロコ
光沢感を落とし線をぼかして
和柄のようなウロコ
リングスピン重ね
リングスピン重ね
リング状のスピンで
ウロコに似せた柄
リングスピン重ね(2重)
リングスピン重ね(2重)
リングスピン重ねを
2重に加工した柄
蛇の目ウロコ(3重)
蛇の目ウロコ(3重)
スピンの形をリングで組み合わせた
蛇の目に模したウロコ
花柄
花柄
花に模したウロコ
星柄
星柄
星に模したウロコ

アルミシール販売

アルミウロコシール

アルミウロコシール
表面柄:ウロコ
サイズ:475x1200、475x1500
 
アルミ箔の表面にウロコ研磨を施しております。
アルミ箔にPETが貼りつけてある為、材料にコシがあります。
 
裏面が粘着シールになっており、様々な場所で使用出来ます。
厚みは約0.3mmなので、ハサミでもカットが出来ますし、
ベット窓・安全窓・リヤー窓等、屋内外で使用可能です。

アルミ鏡面シール

アルミ鏡面シール
表面柄:鏡面
サイズ:475x1200、475x1500
 
アルミ箔の表面が鏡面になっております。
アルミ箔にPETが貼りつけてある為、材料にコシがあります。
 
裏面が粘着シールになっており、様々な場所で使用出来ます。
厚みは約0.3mmなので、ハサミでもカットが出来ますし、
ベット窓・安全窓・リヤー窓等、屋内外で使用可能です。

トラック用アンドン板

 運送会社名や愛車名など、各種フォントで桜や波しぶきの模様を施したアクリル板です。

トラック用ウロコステンレスアンドン板

 ウロコスピンを背景としたSUS板の上に、手作業のグラインダー研磨で鯉を描き、色を重ねて作り上げたアンドン板。光が動くたびに鯉が幻想的に泳いでいるかのように見えるこだわりの逸品。

取り扱い素材

ステンレス板材
表面素材 :SUS304
表面光沢 :2B、BA
鏡面・板厚:0.5mm~3.0mm
サイズ  :1000X2000/1219X2438/1524x3048 等
アルミ板材
表面素材 :A1050、A1100、A5052 等
表面光沢 :MF、HB、L
板厚   :0.8mm~3.0mm
サイズ  :1000X2000/1250X2500 等

トラックアート付属部品

アルミ縞板販売
耐食性に優れ、装飾としても美しい縞模様の板です。 車両の床材や、ステップ材などの用途があります。
サイドバンパー1219mm~4175mmサイズにて、サイドバンパーの曲げ加工を承ります。
リアフェンダータイヤの泥除け部分であるリアフェンダーの製作承ります。
フロントバイザートラックのひさし部分にあたるフロントバイザーの販売を承ります。
株式会社美光技研
〒505-0023
岐阜県美濃加茂市野笹町2-3-33
TEL:0574-25-1246
FAX:0574-26-3751
スピン加工、研磨仕上げ